Translate



くどう水彩画展エル・ポエタ出品作品5

2021年2月22日月曜日

エキシビション

t f B! P L

 エル・ポエタ個展出品作品 その5

埼玉県さいたま市、大宮のギャラリー エル・ポエタ個展
出品作品その5です。


水彩画 木漏れ日
「木漏れ日」50x70cm
ずいぶん前の作品ですが、展示回数は少ないので出品。
台湾の展覧会に祖父の作品と共に出品した作品。
その展覧会は親子や兄弟での参加がコンセプト、
ボクは祖父の色鉛筆画と一緒に参加しました。
この場所は家の近く、以前は床屋さんだったと思います。
今はサンドイッチ屋さんの厨房になってる見たい。
ペンキの剥げた木のドアがいい感じです。
レトロな自転車もなかなか風情がありました。
台湾から帰ってきたら余白が切り取られていて、
マットに入れるとサインが隠れてしまいます。
まあ、海外の展覧会ではいろんな事が起こります。


「物憂い時間」25x35cm
台南の風景。
台南は台湾南部の都市です。
台北や高雄と違い、旧い街並みがたくさん残っていました。
この場所もそんな一コマです。
さしかけ小屋のような簡易店舗のリサイクル店。
台南は暑くて、お昼頃は動くのもおっくうになり、
仕事も何となくだらだらします。
ゆっくりと時間が経つ、そんな町です。


水彩スケッチ 木陰 東京お台場で
「木陰」22x31cm
東京、お台場でのスケッチ。
クラブツーリズムのスケッチ教室で描きました。
お台場と言えばレインボーブリッジ、
でも、こんな景色もわるくないでしょう。
人の描かない景色を描くのもスケッチの醍醐味です。

次回は3月30日(火)、場所は有栖川記念公園でスケッチします。
詳しくはクラブツーリズムのページをご覧下さい。
ご参加をお待ちしています。



「NOON / イーフビーチ」13x19.5cm
沖縄、久米島で。
季節をずらすと、人が少なく絵を描くには最適。
この時も、6月はじめで人は少なめでした。
那覇からは高速船で経済的に行き来できます。
ただし、島内のバスは本数がない〜〜。
ボクはレンタカーを借りてスケッチしました。
地元のにぃにぃ(お兄さん)に聞いたら、11月が良いそうですよ。
あんまり暑くなく、台風も来ないから。
この絵は「おまけ」のようなちっちゃな絵です。

それではまた。





ブログ内検索

水彩ブログ


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ応援おねがいします。
にほんブログ村

水彩画を描く くどうさとし Watercolor - にほんブログ村
応援おねがいします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

QooQ