Translate



水筆ペンでリフティング Water brush

2020年4月26日日曜日

水彩テクニック 動画

t f B! P L

水彩絵の具をリフティング

水筆ペン

今日は水筆ペンを使ったリフティングを動画で紹介します。
リフティングとは、絵の具を筆やティッシュで吸い取る(抜く)技法です。大きくわけて2通り。

ひとつは絵の具が乾く前に筆やティッシュで吸い取るもの。 
空の絵の具が濡れているうちにティッシュで雲を吸い取る

もう一つは、乾いた絵の具を筆やスポンジで湿らせて拭い取る方法。今日はこの乾いた絵の具を抜くほうをやってみます。

使うのは「水筆ペン(Water brush)」 

普通の筆やメラミンスポンジなど、いろんなやり方がありますが、今日は水筆ペンで細かいリフティングをしてみます。

水筆ペン各種。Water brush.
上から、ダイソーの水筆、その下は「ナムラの馬毛水筆ペン」、真ん中の2本は呉竹の水筆(平筆と丸筆)、一番下はぺんてるの水筆。

リフティングには普通のナイロンの穂先が向いています。水筆でリフトしたい部分を軽くこすり、ティッシュで押さえて吸い取ります。水筆なので、いちいち水をつけなくて済むのが利点。穂先もナイロンでリフティングに向いています。(時々穂先をティッシュで拭ってクリーニングします。)

それでは動画をどうぞ↓↓

動画がお役に立てれば何よりです。それでは、また。




ブログ内検索

水彩ブログ


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ応援おねがいします。
にほんブログ村

水彩画を描く くどうさとし Watercolor - にほんブログ村
応援おねがいします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

QooQ