Translate

Tokyo Sketch / 水彩スケッチ

アイ・リンクタウン展望台からの眺め

月2回、千葉は市川の「ザ タワーズ ウエスト」45階で水彩教室の講師を務めていて(教室の詳細はこちらをご参照下さい)、このビルのてっぺんには「アイ・リンクタウン展望台」という無料の展望台があり、江戸川越しに東京を遠望することができます。(上の写真参照)なかなかの眺めでしょ。そのうちスケッチしてみようと思いつつ、水彩教室は夜なので今まで果たせずじまい。
しかし、先日は昼間の教室が休みで、念願のスケッチに挑戦だ〜。
俯瞰で街を描くのは、小さな建物が密集していて「どう描いたらよいかわからないよ!」という感じがしますね。でも特徴的な建物をしっかり描いておけばあとは適当でかまわないと思います。
幸い、アイ・リンクからは「東京スカイツリー」ごしに、遠景には丹沢かな、山影もあるので好都合、それらはしっかり描いて、密集したビルはビルらしく見えるように描くと東京だと分かるスケッチになりました。

ちょっと難しいのは、ビルがびっしり重なり合っているので、ビルの形を描きながら手前のビルを塗り残し、そのまた手前も……と言う具合に延々と描かなくてはならないこと。そこは下塗りをしたときに偶然できた濃淡や小さな塗り残しを利用してビルにしました。偶然は素晴らしい。偶然の濃淡や塗り残しを味方に描いたら、結構自然な絵になりました。
Tokyo city   Watercolor sketch / 水彩スケッチ「東京」

いちばん上のパノラマ写真はスマホで撮影した5枚の写真を合成したもの。パノラマモードで撮影すればいいように思うでしょ。ところが、展望台の外に障害物があったり窓枠のあいだになってしまって上手くないんです。やむなく別々に撮った写真を合成しました。これも機会があったら絵にしてみたい眺めです。

※市川タワーズウェスト45階の教室は「NHK学園オープンスクール」の講座です。毎月第1・第3金曜日の夜6時30分から。夜なのでお勤め帰りにもどうぞ。月2回でひとつの作品を仕上げていきます。体験もあるのでよろしければお越し下さい。

0 件のコメント :

コメントを投稿

ブログの感想をどうぞお願いします。

応援おねがいします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

自己紹介

自分の写真

水彩画家のくどうさとしです。
Satosh Kudo / Watercolor artist
千葉と東京で水彩教室
【日本透明水彩会】(JWS)会員
Member of Japan Watercolor Society