Translate

visit galleries ギャラリー巡り

絵を見るのも勉強のうち、と言うことで11月12日、スケジュールを調整して東京の打合せとギャラリー巡りをしてきた。

たくさんの水彩画家から案内をもらうのですが、千葉に住んでいるとそうそうは東京へ出る機会がありません。それでも月に一度は打合せで恵比寿へ行くので、今月はスケジュールの合った上野の「現代童画展」と恵比寿の「湯川晴美作品展」を廻ることに。

現代童画展

現代童画会は副会長の糸井邦夫先生にデッサンを習った関係で毎年見に行きます。

糸井邦夫作品 2019年現代童画会展
糸井邦夫先生の作品 奥:世直しの大十五夜の月見かな 手前:僧侶
最近はこういう大作と立体の作品の組み合わせですね。

我がJWSからも松江利恵さんが入選、会友推挙となりました。
松江利恵:きみが あくびをしたから
会友推挙、おめでとうございます。
現代童画会はナイーブアートの団体です。心が和むような絵も(!)たくさんありました。
 「現代童画展」は16日(土)まで、上野の都美術館で開催中。

湯川晴美作品展

次は恵比寿に廻って、JWS会員、湯川晴美さんの個展を見に弘重ギャラリーへ。
花の水彩画を中心に、30点くらいの絵があったかな。とても素敵な絵がたくさん見られます。ぜひ訪れてみて下さい。
湯川晴美作品展は、東京、恵比寿の広重ギャラリーで17日(日)まで。

それではまた。



0 件のコメント :

コメントを投稿

ブログの感想をどうぞお願いします。

応援おねがいします。にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村